読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

エンジニア感

「元々エンジニアリングっていうのは金属を削ることから始まっている」
「だから何をやったらどういう形状になるかのをエンジニアは完全に把握している必要があった」

ちょっと前にそんな文章を読んだ。

 自分のやったことに全部責任が持てること、それを保証すること。
それができるのがエンジニアなんだと思う。

自分のエンジニア感は育っていくけど、自分はエンジニアとして全然成長できてない。

そのギャップがもどかしい。

広告を非表示にする