僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

自分はどのタイプ?

http://kuranuki.sonicgarden.jp/2011/07/post-17.html

↑の記事にあった働く人の4つのパターン

・「アントレプレナー」タイプ
・「クラフトマン」タイプ
・「サラリーマン」タイプ
・「サポーター」タイプ

 少なくとも自分は「サラリーマン」タイプではないなぁと思う。時間でもお金でも仕事はしていないし、やれって言われたことを淡々とこなすつもりはない。

アントレプレナー」タイプかと聞かれても今のところ自分を突き動かすような大きな夢があるわけではない。却下。

じゃあ「クラフトマン」か「サポーター」だけど自分の場合はこれが結構混合している気がする。

自分が好きな人のためならいくらでも頑張りたいと思う反面、助けてあげたいと思う人がいないとモチベーションがわかない。全然わかない。そういう人達を見つけることができれば、「〇〇を救うために〇〇を作ろう!」とかなるはずなんだけどそもそもそこまでやりたいことが大きくなると「アントレプレナー」になってしまいそうな気がする。

現状としては「サポート」する存在がいないので力を持て余しながら「クラフトマン」をやっている感だろうか。

やりたいことがないから技術にのめりこもうとするけど、そこまで「クラフトマン」の素養がないからそこでまたくすぶっている。そんな感じかなぁ、今は。

もうちょっとよく考えないと、なあなあとどんどん時間がたってしまうなぁと思って集中して考えてようとして週末が過ぎていく。。。

 

今が本当にこれでいいのか。

納得感はあるのか? 

 

 

 

広告を非表示にする