読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

アイディアから実装にかけてのなにか

アイディアを考えているときは楽しい。
アイディアを考えているときは自分がなんて創造的なんだと思う。

でもそれは実力がないからかもしれない。
できることとできないことの線引きができる前だから、
なんだってできると思ってしまうのかもしれない。

結局できるかできないかの中で最適なものをつくるしかないのか。




でも最適化なんて興味ない。




世の中にないものを創れるよう進むしかない。

広告を非表示にする