僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

Logicool K480 Bluetooth Key Boardを買った

f:id:kazuph1986:20170223202202j:image

 

思っていたよりも大きいけど快適。

びっくりしたのが、iOSがちゃんとBluetoothキーボードのときは、ソフトキーボードを表示しないこと。

でもちゃんと変換候補は出してくれる。

良い点は、
- スマホをキーボード自体にさせる(ので場所を取らない
- Bluetoothの接続切り替えスイッチがあって、簡単にMacスマホの切り替えができる
- iOSの場合、画面が暗い状態からパスコード解除がキーボードだけでできる
- ホームボタンの代替キーがあるので、アプリ切り替えも楽
- スクショ用のボタンもある
- 安い、3000円台
- 久々タイピング音が気になるが、逆に新鮮で好き


気になる点は、

- 日本語の配列キーボードだけど英語配列として認識される→でも英語配列になっても、物理キーボードの方に場所のラベルが書いてあるから全然困らない。
- 自分の変換の方法いつもおかしかったのかもだけど、入力の候補選択時にtab keyを押してしまって変換候補選択が消える→space keyが正解らしいが最初なれる必要がある
- MacBook Airと擦れて黒い塗装が剥がれた
- caps lockが左手小指の位置にない(地味に一番嫌だ

- ちゃんとはめないとiPhoneが抜けて落ちる

 

物書きがはかどりそうだったらまた報告します。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする