読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

知人がプログラミング言語を勉強したがっていたので、今の自分ならこう勉強するという例を書いてみる

知人がJavascriptを勉強したがっていたので、今の自分ならこう勉強するという例を書いてみる - 蟲!虫!蟲! - #!/usr/bin/bugrammer

最初は誰かに教えてもらうのが一番。
そしてその人が得意な言語ならなおよい。

基本的なことを教わって、その人に簡単な問題を出してもらって徐々にステップアップしていくといいと思う。

ある程度一人で書けるようになったときに、
よくわからないことがあってもその人に聞けば済むし。

初心者が独学だけで学ぶ場合は何か本当に作りたいものがあるときだけかな。
でないとわからないことに遭遇した瞬間にあきらめることになると思う。

入門書はある程度かけるようになったら隙間を埋めるために読むとよいと思う。

まあ、自分が最近読んでるからそんなことを思っただけだけどね〜。



ちょうど自分はJavascript勉強したかったので上の記事にあるようにあえてjQueryからとか、CoffieScriptから学んでみようかなと思い始めました。

あとこのサイトは全然初心者のためにならないと思った。
Learn to code | Codecademy

なんでかっていうと、

  • 日本人はまず英語で挫折しそうw
  • 以外に「そこ端折るの!?」っていう問題がある
  • 逆に「ここまで書かせるの!?」っていう問題もたまに出てくる
  • 前回のStepの内容が思い出せないとつむ
  • UIはいいけどとにかく問題の出し方が不適切

もちろん自分はすべてのコースをクリアしていて、上のような感想を持ちました。

本当のプログラム初心者が(英語に躓くことを抜きにした場合に)
どの程度進むことができるのか見てみたいですね。