僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

iPhone5に既存アプリを対応させる

※iOS6に対応させられるわけではありません。また別に書きます。
http://www.j7lg.com/archives/1202
この記事を参考にして画像をつくったのですが、画像名が違うのと画像サイズの述記ないので追記

f:id:kazuph1986:20120920151737p:plain
基本的に上記の用になるように画像を追加するだけでとりあえずiPhone5対応できます。

今回追加する画像はDefault-568h@2x.pngです。
@2xがないと怒られます。

またこれは開発している人ならわかると思いますが568は縦幅のピクセル数でなく、ポイント数です。

568ポイントの2xです。
つまり縦幅は1136ピクセルで作成する必要があります。

まとめると

画像名 サイズ
Default.png 320x480
Default@2x.png 640x960
Default-568h@2x.png 640x1136

です。最後のみ追加です。
追加方法はルートディレクトリ追加して登録するだけです。


ところで公式なドキュメントはどこだw

ぐぐったらもうちょっとよさそうな記事を見つけました。
http://takuyaichise.tumblr.com/post/31503431644/iphone5-ios6-568px
僕の環境では必要性をまだ確認できていませんが以下のようにする必要もあるようです。

必要な方はAppDelegate.mに追記。

- (void)applicationDidFinishLaunching:(UIApplication *)application {
    
    if ([[UIScreen mainScreen] bounds].size.height == 568){
        self.window.frame = CGRectMake(0, 0, 320, 568);
    }

変更追加あったらまた書きます。

広告を非表示にする