読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のYak Shavingは終わらない

車輪の再発明をやめたらそこには壮大なYakの群れが

リアルブラウザでサイトのベンチマークができるwbenchを試してみた


Twitterで流れて来たので、さっそく試してみました。

github:desktoppr/wbench · GitHub

■install

$ gem install wbench
$ brew install chromedriver

これで終了です。

Macじゃないとだめそう。

■使ってみる

Chromeを使いたい場合は以下。

wbench https://www.desktoppr.co/


Firefoxを使いたい場合は以下でOKです。

wbench -b firefox https://www.desktoppr.co/

コマンドを実行するとブラウザが5回ほど開いては閉じ開いては〜を繰り返します。

■結果

こんな感じで、最速・中間値・最低・標準偏差を表示してくれます。
f:id:kazuph1986:20130225120019p:plain
f:id:kazuph1986:20130225120026p:plain

結果を見るとChromeは最速の場合はFirefoxよりも速いですが、最低の場合はFirefoxの2倍遅く結果にばらつきがあることがわかりました(そこ見ても意味ないかw)。

ちなみにsafariも試してみましたが、まだできないようでした。

まとめ

上の画像を見るまでに5分弱(homebrewとruby+gemがインストールされている前提)なのでめっちゃ簡単です。

githubのREADMEとほぼまんまですが、とりあえずめっちゃ簡単にサイトのパフォーマンス測定ができることがわかりました。

仮想ブラウザの場合はPhantomJSやCapybaraがありますが、どうしてもリアルブラウザで測定したいというときには重宝するのではないかと思いました。

ではでは〜